EZURIKO CHブログ

チャレンジしなかった自分に後悔するのはつらい

39回目の研修終了

今日は秋田塾のフルメンバーでの研修でした。
目の疲れをとる手法、肩甲骨周辺の凝りをとる手法、最後は短時間ですが、指~腕の疲労をとる手法の練習でした。特に、肩甲骨の手法は気持ちよく、肩こり等特に普段感じていない自分でも、こっている部分があり大変気持ちのいいものでした。
眼もパッチリ開き、多少の寝不足気味の目も、普通の状態です。同僚はpcばっかり(私も)いじっているので、これ効くでしょうね。
最近会社で、私が勉強中なのがバレてしまい、興味がある人がいて、時々聞かれたり、施術して欲しいといわれることがあります。実際に痛い人に施術したい気持ちがあるのですが、時間、場所がない状況です。
自宅に呼ぶことも叶わず、出張するほど切羽詰っているわけでもないので、やりたいけどできない環境に悩んでいます。
施術できるスペースがある家を探さないと、永遠に施術する機会が訪れないかもしれません。

さて、どうしたものか?
タダの施術は受手にとってメリットはあるでしょうし、私の上達にもなります。
お互いメリットがあるのですが、どうにも困ったものです。
会社でもできないだろうし・・・。もったいないな。