EZURIKO CHブログ

チャレンジしなかった自分に後悔するのはつらい

今年最後の研修終了

17回目の研修が今年最後の研修となりました。
最近は本業が忙しく、投稿がおろそかになってしまいました。
 
今まで習った手法も毎日妻にやっているもの以外がどんどん増えてきており、かなり気合をいれて復習していかないと綺麗に忘れてしまいそうです。でも、頑張って復習しマスターできれば開業という、すごい手法ばかりです。
 
今度新たな研修生募集ということで、感想を書いて欲しいということでした。第一期生ということでのホームページでの公開ということでしょうか?
できれば顔と名前も出したいということでしたが、今は会社には内緒で研修中です。
管理職でもありますし、あまり公にすると、同僚や部下にもいい影響は与えないのでは心配しております。
会社も現在のところ、設備が減って暇になる傾向にありそうな雰囲気の中ですので。
まだ会社を辞めるつもりは全然なく、今のところその気はなくてもその気があると思われても困るし。
毎週土曜日の研修も妨害されては困りますし。
再就職の難しい現在、安定した仕事を捨ててまで、というほどの技術もまだもっておらず、まだまだ研修生ですが、
やはり何れは…という気持ちがないわけでもなく。でも、手に職をつけたらそのテクを活用したくなることは間違いありませんので、開業を夢見ているのは本音ですね。
 
現在の仕事のメリットとしては、失敗しても誰かが助けてくれます。申し訳ありませんで住みますし、給料も安定していますが、開業したら全て自己責任となりますね。言い訳も効かず、経営困難に陥るだけです。
頑張って実績を積んで結果を出せれば全て自分に返ってくる、まさにハイリスクハイリターンです。
 
病院とは違いベッドと体があれば商売できますので大金が必要なわけでもありません。
あとは、自分が納得しているかどうかですね。
 
さて、どうしたものか…。ゆっくり考えなくては。