EZURIKO CHブログ

チャレンジしなかった自分に後悔するのはつらい

研修3回目

前回の復習から始まり、かなり活用頻度の高い施術を教わりました。
前回習った施術も満足にできず、いい練習にはなりましたが、奥深さを感じます。
 
なんと今回は椎間板ヘルニアを手術なしで完治させられる施術です。
腰椎をうまく牽引できれば寝ている状態での頭の位置が若干下がるのですが、どうも下がらない。
体の柔らかい先生をやってもどうもうまくいかない。
まあ、回数こなして慣れるしかないね、ということで本日終了。
 
なんと、研修終了後に椎間板ヘルニアと診断され、あちこちの痛みを訴える患者がきたので、帰らないと
怒られるのはわかっていますが、さっそく覚えた施術が実施されるとなると、見ないわけにはいきません。
帰宅時間が1時間も遅れ、家族はカンカン!結局筋肉の癒着と長年続けたあん摩機の刺激が症状を悪化させた
ようでした。
 
帰ってから2セットくらい練習。うまく牽引できたようで、クイッと頭が下がっていました。痛みを確認しながら慎重に。
 
どうも、松葉捻転法がへたくそ。いい感じかと思うと早い。遅くするとぎこちない。
今度の研修でもまた練習しないとダメっぽい。この手法は妻の施術でも必ず登場するので、非常に重要な手法です。
早くマスターしなければ。